セフェム系抗菌薬

セフゾンは様々な感染症に使える効果的な薬

セフェム系の抗生物質であるセフゾンは細菌によってひきおこされた感染症に使える効果的な薬です。

 

 

様々な細菌に対処できるため、使い勝手が非常に良いことで知られています。

 

 

例としてあげるなら、呼吸器感染症、皮膚感染症、耳鼻科感染症、尿路感染症などです。

 

 

セフゾンの作用としては細菌の細胞壁合成を阻害することで、その増殖を抑え抗菌作用を示します。

 

 

服用方法は成人であれば、1回1カプセルを1日3回が適量です。

 

 

ただ、病気の内容や年齢によっても変わりますから、必ず言われたとおりの服用方法を守る必要があります。

 

 

万が一、飲み忘れてしまったときは、なるべく早く飲むことを勧めますが、あまり飲む時間が近い場合は1回休んでしまっても構いません。

 

 

ただし、決して2回分を一度に飲んではいけません。

 

 

その他の使用上の注意点としては、まずこの薬を使ってから、かゆみや発疹などのアレルギー症状が出た場合は必ず医師に相談してください。

 

 

また、妊娠している方や授乳中の方も同様です。

 

 

このようなケースにあてはまらないのであれば、通常は使用してもまったく問題ありませんが、万が一何か異変が起きたらセフゾンの使用を中止し、医師に相談したほうがいいでしょう。